データ入力を始めよう

「データ入力」とは、パソコンにあらゆる文字データを落とし込む作業のことです。数字、文字、あるいは図面の数字データなどをパソコン上に打ち込んでいき、ミスのない(もしくはゼロに近い)状態で納品します。

もしも納品後にミスが発見されれば、そのつど手直しや差し戻しが行われますが、文字入力の場合は事前にチェックツールを利用して納品することもできます。納品方法は依頼先に準じ、ExcelやWordのほかに独自のツールを利用して納品する場合もあります。

データ入力はパソコンさえあればできる手軽な仕事というイメージがありますが、何より正確性が求められますので、打ちこんだ文字や数字が正しいかどうかをよく確認しなければなりません。特別なスキルが求められない代わりに、正確に仕事を遂行する必要があります。

逆に、正確であればデータ入力は非常に単純な作業になります。まとまった時間を集中して作業に充てたい方には最適ですし、タイピングができればすぐに始められるので、未経験者にもおすすめです。

ある程度量や回数をこなせばタイピングスキルも身に付いていきますので、オフィスワークや事務の仕事の一環として挑戦することもできるでしょう。担当者や依頼者とのやり取りを通じてビジネスマナーを身に付けることもできますし、入力するデータによってはその分野の専門知識が身に付く場合もあります。

当サイトでは、データ入力作業の具体的な内容や、メリットについて紹介しています。ぜひ参考にして頂ければと思います。

データ入力のメリット

データ入力のお仕事は特別な資格を必要とせず、未経験から始められるということと、会社によっては在宅で仕事をこなすことができます。家に居て、ある程度まとまった時間も持ってい・・・

入力の仕事内容

データ入力のお仕事は原稿や表、伝票の中身をパソコンに打ち込むお仕事が主流となります。数字入力だけのお仕事もあれば、手書きのアナログ文字を打ち込むお仕事もあります。スピード・・・